Festival Na Hiwahiwa o Hawai'i

画像



今年のメリーモナークの上位チームとナホク賞歌手が来日し
3日間、東京ドームのJCBホールでフラのフェスティバルがありました。

10/5(日)午後の部を見に行ってきました。出演は
<ミスアロハフラ>
 カリマクヒラニ・アケミ・カラーマナマナ・スガヌマ
<ワヒネ>
 ハーラウ・フラ・オラナ
 ケオララウラニ・ハーラウ・オーラパ・オ・ラカ
<カネ>
 ハーラウ・ケ・キアイ・ア・オ・フラ
<ナホク>
 ホク・ズッターマイスター

前半がカヒコで、真ん中にホクの歌が入り、後半がアウアナです。

ミスアロハフラはカヒコでした。イプを使いチャントを唱えながら
踊ってくれました。一人で会場を圧倒するほどの素晴らしいフラでした。

男性+女性の力強い群舞。
優雅で美しい女性のアウアナ。
最後は少女(すごくうまい)を中心にアロハ・ハワイです。

メリーモナークは見たことがありませんが、感動と興奮が伝わってきます。
なかなか贅沢なステージでした。

JCBホールは客席が横に長く縦に短い(ステージまで近い)レイアウトで
3Fまで(舞台を上から見れる)あります。見やすいホールでした。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック