オータサン

画像


画像


11/30に逗子でオータサンのコンサートがあったので行ってきました。

もう70歳を超えるお年だと思うので、日本でオータサンを直接聞けるのは
大変貴重な機会だと思います。

ウクレレを始めた頃、Jakeを知る前はオータサンばかり聞いていた
時期があります。

オータサンのウクレレは基本的にはジャズです。
Martin(マホガニー)のウクレレで優しい音です。
ジャズピアノと同じで、ひとつひとつの音はつつましく控えめですが
音と音のつながりが何とも言えず独創的でオシャレです。

一つの音に主張があったり、情感がこもっていて人の心を
ゆさぶったり、というJakeのウクレレと対照的です。

オータサンは「ウクレレの神様」と言われています。
メロディーを弾きながら、隙間にリズムを入れていくという
奏法を開発したのはオータサンでしょう。
ハワイアン以外のいろんなジャンルにウクレレの可能性を
示したのもオータサンでしょう。

A Girl from Ipanema はすごかったです。
ウクレレでパーカッションまでやっていました。

終了後はサインをいただきました。
ウクレレの神様に会えて光栄です。

"オータサン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント