テーマ:Jake

アランフェス・テナーサイズの黄色

これどうですか? 会社近くのウクレレ屋さんにテナーサイズの黄色が 入荷したというので、即ゲット。イソイソと買ってきました。 そうです。Jake Shimabukuro 様、ご使用のウクレレケースです。 「見た目から入る」の典型ですね。 ケースが良くても、腕前には全然関係ないのにね。 そのうえテナーサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

The Music Of Sideways

美しい音源・素材が満載されています。 多分映画の場面に応じて、Jakeがイメージをふくらませたのでしょう。 これは映画をぜひ見たいですね。 また、映画の挿入音源だけで終わるのはもったいない気がします。 この中で何曲かセレクトして、ぜひフルレングスの曲に仕上げて ほしいと思います。次のアルバムに新曲として登場…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10/1 さいたま芸術劇場 MIGM Japan Tour2009

会社終わって速攻で飛んでいってギリギリセーフ。 さいたま芸術劇場は与野にある500人程の小さなホールです。 多分、他の公演と同じセットリストだと思うので、 まだ行ってない人は後で見てくださいね。 (映像を使う関係で会場毎に曲を差し替えるのは難しそう) Opening Act: Justin James …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9/19 オーチャードホール MIGM Japan Tour 2009

行ってきました。今年もまたJake に会える幸せ! 今年はスクリーンの映像を使い、格好いい舞台演出です。 アロハシャツ+メガネのJake。 私がリアルタイムでJakeを見始めたのは、Hula Gir や Gently Weeps の頃からなので、昔のJake は音でしか知りません。 Crosscurrent の頃のJa…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギリギリセーフ?

Music Is Good Medicine JAPAN TOUR 2009 のチケット発売日を 見逃していて、大慌てでピアで購入しました。 2人席はもう取れなくて、1人席がギリギリOKでした。 おかげでオーチャードホールは初めての3階席です。 9/19の東京と10/1のさいたまに行きます。 でも、まあ両方取れたからい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MIGM iPOD

iTune のライブラリーが1000曲を超え、そろそろ4GBの iPOD ではきつくなってきたので、8GBに買い替えました。 APPLE ストアに直接頼むと、好きなメッセージを刻印して もらえるので、写真では小さいですが、 Music is Good Medicine Jake Shimabuk…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクレレマガジン

ウクレレマガジン「ジェイク・シマブクロ総力特集」が届きました。 全10ページにわたる、内容の濃い~記事でした。 特にそそられるのが「ジェイク・シマブクロ奏法分析」 ジェイクがよく使うテクニックを4ページも使って、 写真・譜面を駆使して解説しています。 これは早速練習してみましょう! 「ジェイクが得意な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rolling Coconuts #43

今月のローリングココナッツは予告どおり、またジェイクでしたね。 このインタビューすごくマニアックです。聞いてみたいことを キッチリ質問しています。いつか東京ドームで出来るといいですね。 今年もジャパンツアー楽しみです。 他の記事で要チェックなのは ・ベンチャーズのワイプアウトの譜面 ・キヨシ小林のウクレレジブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Live / Jake Shimabukuro

アルバム「ライブ」が届きました。 そう、昨年のツアーを再現したアルバムです。 臨場感があって、素晴らしい出来でした! オープニングのTrapped は会場のワクワク・ドキドキした 緊迫感が迫ってきます。 どの曲もライブらしいノリの良さに溢れています。 スタジオで作った完成度の高いアルバムもいいですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Across The Universe

Jake の Across The Universe に付いているDVDが大変参考になります。 Jake の演奏を右手・左手各々至近距離で激撮したものです。 こんな映像は初めてです。 まず右手と左手の指の形状の違いに驚かされます。左手の指が 小さなハンマーのように先端が平らになっているのに対して、 右手の指はヘ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

一期一会

ジェイク・シマブクロ一期一会スコア集です。 ローリングココナッツで勝誠二さんが、採譜の苦労話を されていたので、これはジェイク版のスコアに間違いない と思い、購入しました。 届いたのを見て目が点になりました。 確かにジェイクの演奏を忠実に採譜したもののようです。 が、、、難しすぎます。おたまじゃくしがメチャク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rolling Coconuts #42

うわっ!!ジェイクだ。 今日届いたローリングココナッツの表紙がジェイク・シマブクロです。 インタビュー記事も巻頭に載っています。 アクロス・ザ・ユニバースの収録の合間のインタビューです。 詳しいことは読んでのお楽しみ。 ビートルズのこと、スコアのこと、スラックキーギターのこと。 実に興味深いトークです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近い距離

ウクレレ「ぷあぷあ」さんで、毎週ブルースが有料レッスンを やっていますが、都合が悪い日があって代役でジェイクが 来てくれたそうです。(2/11) http://pua2.blog.mo-hawaii.com/?p=2 いいなあ。たまたまその日レッスン申し込んでた人 ウラヤマシイです! 一方こちらは、ハワイ島在住の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハワイその5

今回の旅で出かけたJake詣では、ここCoffee Talk です。 カイムキの中心にある、何の変哲もない喫茶店です。 中では学生が何組か勉強しています。 デビュー前ここでウクレレ弾いてたんですね。。。 レンタカーでもないと、ワイキキからはなかなか来にくい所ですが、 今回初めてバイク(自転車)を借りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bach Two-Part Invention No.4 in Dm

少し落ち着いたところで、JakeのTwo-Part Invention について考えてみましょう。 Jake はこの曲に大変苦労していたように思います。(もちろん非常に高い レベルでやっている訳ですが) なぜでしょう? Jake は以前、「同じウクレレでも弾く人によって音は全部違う。なぜなら 手の形が一人一人違うから。」とい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Jake Shimabukuro JAPAN TOUR 2008 オーチャードホール(9/24)

いま渋谷から帰ってきました。ハーよかったな~。 今年の夏はこれで終わりです。ツアーの演奏はアルバムと 全然違うので、印象をしっかり記憶しておきましょう。でも寂しい。 オーチャードホールは3000人くらい入る大ホールです。 雰囲気が全然違います。輝いているJakeを遠くから眺めている感じです。 どんどんメジャーになって東京ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jake Shimabukuro JAPAN TOUR 2008 さいたま(9/5)

ハナホーでJakeがサプライズを用意してくれていました。 こんなの初めてです。目に涙をうかべていたお客さんがたくさんいました。 自分もうれしくて泣きそうです。 500人くらいの小さな会場だからやってくれたのか、 他の会場でもやってくれるのかわかりません。 スタートは去年のようにスポットライトの中から格好良く登場…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

風の名前・ジェイクシマブクロの肖像

届きました。Jakeの季節ですね。 お宝写真と記事がタップリ。元気のもとです。 ハワイでは200とおり、風の名前があるそうですね。 この本のタイトルの由来。 ジェイクのお母さん(キャロル・シマブクロさん)と モロカイのお祖母ちゃん(エイミー・ニシムラさん)が 記事と写真に出ています。相当やんちゃな子どもだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

YEAH が届いた!イェー

届きました。届きました! 久しぶりの新譜です。楽しみです! 後で落ち着いてじっくり聞きましょう。 でも、話題のインベンションズだけ聴いてみました。 クラシックですか!シブイですね。やりますね。 ツアーでもクラシックを何曲か交ぜるのかしら? いよいよJakeの季節到来ですネ。 またステージで生Jakeが見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイクのハワイカイコンサート

モーハワイ★コムさんのヤッテルハヤッテルコーナーで ジェイクのハワイカイコンサートの記事が掲載されましたよ! http://www.mo-hawaii.com/ ハワイのコンサートはファンとの距離が近くてうらやましい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jake 9/5さいたま

さいたまも当選しました! 1階のH列というと前から8列目かな? だとするとかなりいい席です。 今年は、さいたまと渋谷の2回です。 待ち遠しいです。嬉しいな!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイク・シマブクロ (9/24オーチャードホール)

オーチャードホールのチケットが取れました! PIAのプレリザーブで、1階の25列です。 jklub以外としてはまずまずの席です。楽しみです! 一期一会の時の会場アンプの不調はちゃんと直っているでしょうか? あとは9/5の埼玉にチャレンジしてみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jake の笑顔

どうですか、このはじけるような笑顔は? ナホク賞の主催者で、Hawaii Academy Of Recording Arts という団体があり そこのHPで過去の受賞者の写真が公開されています。 そこで見つけたのがこの2枚。 1枚目はPure Heart ですね。 ロパカ・ジョン・ジェイク、3人とも本当に嬉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Jake JAPAN TOUR 決定!

ついに発表されましたね! ずっと待ってた今年のジャパンツアー。 例年5月頃申込みなので、どうしたのかなと心配してました。 冬に一期一会をやったので、今年はもうないのかなと思ったり、 それにしては9月頃予定が空いてるなと心待ちにしたり。 さああ、行くぞ、行くぞ。 東京・埼玉・栃木・神奈川・千葉と可動範囲の開催日が 複…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウクレレ快読本(小林正巳)

こんな面白い本を図書館で発見しました。 小林正巳(マット・コバヤシ)さんという方は日本ウクレレ協会(NUA)の 設立の頃からの主要メンバーで、ハワイ音楽とウクレレの生き字引のような方です。 内容はウクレレの歴史から、奏法、製作者、プレイヤー、CD その他、モロモロのエピソード満載で、「ヘー」と感心する話ばかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイク弦の使い具合

比較のために1弦だけ交換して、2・3・4弦と弾き比べました。 まだ安定しないのでペグを時々巻きながらです。 高音は確かに澄んだ音でよく伸びますし、ハマリングや スライドの音もよく拾ってくれます。 テンションはコンサートで私にはちょうどいいです。 これがテナーだと多分、バリバリのハードテンションになると思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェイクの弦

これが、Jakeが使っている弦だそうです。 ダダリオのクラシックギター用ハードテンション弦(EJ46)を ウクレレに転用している、のだそうです。 ギター用なので6本で1セットですが、そのうち1弦から3弦を使います。 少しもったいないのですが、2セット購入し、 2本の1弦をウクレレの1弦と4弦に、 2弦と3弦を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みゅーじん・ジェイクシマブクロ

ウクレレ仲間のYさんが番組の予定を教えてくれました。 (Yさんも熱心なジェイクファンです) 録画にとって今日見ましたが、いい番組です。 お宝映像がたくさんありました。Yさん、ありがとう! はじめて知ったことがいろいろありました。 ・空港からのタクシーでもウクレレをさわっている ・会場にはワゴンやハイヤーではなく普通の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一期一会コンサート(渋谷)

一期一会コンサート、オーチャードホールから今帰ってきました。 半年ぶりに生のJakeを聞くことが出来ました。 この後、行く予定の人はまだ読まないで下さいね。 この寒い季節に日本に来てくれて、Jakeには感謝・感謝です。 ヘアが、トップ短めスソ長めの、今風のカットになっていました。 グレイのシャツ、銀色のベルト、ジー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Songs Of ALOHA

xiao_tian さんが紹介されていたDVDが届きました。 とにかく、アーティストの顔ぶれがすごいです。 Amy Hanaiali'i Gilliom & Willie K Brothers Cazimero Makaha Sons Jake Shimabukuro Na Leo Hapa などなど J…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more